何でも見てやろう!瀬戸内海の小さな旅!

瀬戸内海を気の向くままドライブ! 名所、イベント、自然、街並み、建築物、夜景などなど、何でも見て回ります! 写真撮りの旅! 瀬戸内海の歴史的人物・著名人、数々の伝説も紹介していきます。

山口県岩国市

岩国城(5)天守閣周辺の遺構(山口県岩国市横山3丁目)

岩国城二ノ丸広場の南西側にある花木園(かぼくえん)。城の石垣に使用されたような大きな石を集めて造成され、季節の花やアラカシ(ブナ科)、ヤマザクラ(バラ科)などの木が植えられていました。奥には古を偲ぶような凝った造りの東屋も見えます。【他の…

岩国城(4)天守閣2階・3階・物見(望楼)

岩国城天守閣2階へ上がると、正面に錦帯橋の模型(50分の1)がありました。実際の錦帯橋は全長193.3m、橋幅5mです。5連の木造橋で中央の3橋は無脚のアーチ構造になっています。【他の写真】 2階には具足(ぐそく・鎧や兜などの甲冑)、刀剣、…

岩国城(3)天守閣外観と1階(山口県岩国市横山3丁目)

岩国城二の丸から天守閣を望む。冠木門(大手門跡)をくぐって二の丸に入りました。天守閣の南西側の外観です。現在の天守閣は、「伝岩国城断面図」を元に昭和37年、鉄筋コンクリート構造により再建されました。【他の写真】 岩国城天守閣南東側の外観です…

岩国城(2)山頂駅から岩国城へ~城山山道を歴史散策(山口県岩国市横山3丁目)

岩国城ロープウエー山頂駅の展望所兼休憩所。山頂駅に着きました。展望所で一休み後、城山山頂の山道を散策します。岩国城の歴史に触れながら、岩国城目指してウォーキングです。【他の写真】 山頂駅展望所から岩国市街を望む。錦川と錦帯橋が見えます。展望…

岩国城(1)岩国城ロープウェー(山口県岩国市横山3丁目)

吉香公園そばの堀に架かる石橋から、城山(標高200m)山頂の岩国城を望む。岩国城ロープウェーに乗って城山山頂に上がり、山道を通って岩国城に行きます。岩国城は日本100名城に選定されています。【他の写真】 岩国城ロープウェー山麓駅。岩国城ロー…

吉川史料館(3)収蔵品を垣間見る(山口県岩国市横山2丁目)

吉川史料館。吉川史料館には、吉川家に伝来した歴史資料と美術工芸品など約7000点が収蔵されています。そのうち約2500点の歴史資料が国指定重要文化財です。また、約2500点の美術工芸品のうち、国宝の太刀1点、国指定重要美術品8点があります…

吉川史料館(2)3つの庭を巡る(山口県岩国市横山2丁目)

吉川史料館(吉川重幹館長<安芸吉川家第32代当主>)ロビーより昌明庭を望む。淡路の白砂利を敷きつめ、黒みかげ石の石舞台(右前方の片隅、白壁の前)を配した、この庭園は、世阿弥の「風姿花伝」をイメージして造られました。昌明庭では岩国藩鉄砲隊保…

吉川史料館(1)800年の歴史をもつ吉川家の歴史資料と美術工芸品(山口県岩国市横山2丁目)

堀にかかる石橋から北西方向の城山(標高200m)を望む。中央には岩国城ロープウェイ、右上の山頂には桃山南蛮造りの岩国城が聳えています。堀の左側には吉香公園が広がっています。 石橋の反対側、南東方向には吉香花菖蒲園があり、その左手の白い建築物…

高森天満宮(2)境内を巡る(山口県岩国市周東町緑町)

高森天満宮由緒と芭蕉の句碑。一の鳥居近くにあります。由緒は、主神【菅原道真公】、社祠(しゃし・神をまつる殿舎)を建立した蓮華山総持寺住職・活宗和尚、高森天満宮を創立した通化寺住職・戒文禅師について記されています。【他の写真】 芭蕉の句碑。「…

高森天満宮(1)宇野千代の愛した神社(山口県岩国市周東町緑町)

天神橋。島田川にかかるこの天神橋を渡ったところに高森天満宮があります。高森は、明治22年に高森村が発足。大正13年玖珂郡高森町。昭和30年に合併し玖珂郡周東町。その後、平成18年再合併し岩国市周東町になりました。【他の写真】 天神橋から島田…

岩国石人形資料館(2)所縁の人々(山口県岩国市横山)

岩国石人形資料館<来館者の色紙・記念品・写真・文化コーナー>。資料館を訪れた作家、俳優、芸能人、歌手、タレント、スポーツ選手などの色紙、記念品、写真などが展示してあります。 上の列には南方一枝と吉本耐天の漢詩、柳沢慎吾、池乃めだか、田中健の…

岩国石人形資料館(1)300年以上の石人形文化を伝承(山口県岩国市横山)

岩国石人形資料館。錦帯橋近くの錦帯橋いざない街道沿いにあります。錦川の錦帯橋下付近の川の中で採れる石人形(人の形に似た石)を展示しています。また、石人形の研究資料や、伝説、歴史、漢詩、和歌、俳句などの文化資料も展示。石人形のお土産も販売し…

初夏の錦帯橋(3)河畔の群像(山口県岩国市岩国)

剣豪 佐々木小次郎の像(吉香花菖蒲園)。後方の城山の山頂には岩国城が見えます。錦川河畔や錦帯橋周辺には銅像や石碑があちらこちらにあります。吉川英治の小説、「宮本武蔵」には、「先祖以来、岩国の住、姓は佐々木といい、名は小次郎と親からもらい……」…

初夏の錦帯橋(2)周辺風景(山口県岩国市岩国)

吉香公園入口。向いの山は岩国城のある城山。錦帯橋の西側、横山地区には広大な吉香公園がありますが、今回は錦帯橋の河畔や近くの風景、建物、商店などを巡りました。なお、錦帯橋周辺は、6月18日、国重要文化的景観に選定されることが決まりました。 ソ…

初夏の錦帯橋(1)錦帯橋八景(山口県岩国市岩国)

橋の西側(横山地区・吉香公園)から錦帯橋(きんたいきょう)を望む(右が下流)。初夏の錦帯橋に来ました。山口県最大の大河である錦川に架かる錦帯橋は、日本三名橋(東京の日本橋、長崎の眼鏡橋、岩国の錦帯橋)の一つです。 橋の東側(岩国市街地)から…

岩国新港外国船貿易港<コンテナヤード>(山口県岩国市新港町)

岩国新港外国船貿易港<コンテナヤード>を訪れました。この港には外国大型コンテナ船が定期的に入港してきます。日本のコンテナ船も随時入港します。岩国新港における外国船コンテナ航路は、平成4年に開設されました。 外航(外国航路)用や内航(国内航路…

今津(天神)白蛇資料館(山口県岩国市今津町)

今津(天神)白蛇資料館。岩国白蛇神社の隣にあります。国指定天然記念物「岩国のシロヘビ」の飼育・保護を目的として建設されました。白蛇関係資料・記念品の展示、屋外椎飼育、屋内飼育場があります。生きた白蛇も展示されています。【他の写真】 今津(天…

岩国白蛇神社(山口県岩国市今津町)

岩国白蛇神社。岩国の白蛇は300年以上の歴史があり、岩国藩藩主の吉川家の米蔵を白蛇がネズミの害から守って来ました。白蛇は弁財天(インドの水の神)と習合し祀られるようになり、岩国市の各地に白蛇堂や祠があります。【他の写真】 岩国白蛇神社・拝殿…

岩国シロヘビの館(山口県岩国市横山、吉香公園内)

岩国シロヘビの館。岩国城ロープウェーの山麓駅駐車場前にあります。昔から岩国市に生息しているシロヘビの展示資料館。「岩国のシロヘビ」は国の天然記念物に指定されています。 岩国シロヘビの館・入口では、江戸時代の町娘(人形)が出迎えてくれます。シ…

由宇歴史民俗資料館(2)館内展示物(山口県岩国市由宇町神東)

由宇歴史民俗資料館。1階と2階は展示場、屋上は展望デッキと休憩所になっています。【他の写真】 1階展示場(左舷側)。造船業、廻船業、酒造業、農業のコーナー。写真には写っていませんが、右舷側展示場には、織物業、漁業のコーナーがあります。 1階…

由宇歴史民俗資料館(1)外観・館外展示物(山口県岩国市由宇町神東)

由宇歴史民俗資料館・入口・駐車場。平成5年6月に開館。江戸時代、由宇には岩国藩・舸子屋敷(かこやしき=水軍)が置かれ、大官所や蔵屋敷も設置されていました。同資料館が船の形をしているのは、由宇に繁栄をもたらした廻船業がモニュメント化され建築…

洞泉寺(山口県岩国市横山)

洞泉寺(とうせんじ)。紅葉谷公園にあります。曹洞宗で、岩国藩主・吉川家の墓所です。岩国藩初代藩主・吉川広家は、もともと出雲国14万国の領主でしたが、1600年、関ヶ原の戦いの後、毛利家の防長移封に伴い、広家も岩国藩3万石に移封されました。…

岩国四川飯店(山口県岩国市岩国、岩国国際観光ホテル3F)

岩国国際観光ホテル(錦川対岸の錦帯橋近くから撮影)。このホテル3階に岩国四川飯店(創業40年・本格中華料理)があります。【他の写真】 岩国国際観光ホテル玄関。3階の岩国四川飯店は、外からも行けますが、今回はホテルの中に入って上がりました。 …

冬の紅葉谷公園(山口県岩国市横山)

紅葉谷公園入口手前に、岩国藩6万石の藩主、吉川家の墓所があります。【他の写真】 城山麓にある紅葉谷公園入口付近。ここから手前の山手の方に上って行く道沿いが紅葉谷公園となっています。 この道を上って行きます。紅葉谷公園は、昔は寺谷と呼ばれてい…

黄昏の錦帯橋(山口県岩国市岩国)

錦川に架かる錦帯橋。名勝に指定されており、「日本三名橋」や「日本三大奇橋」に数えられます。現在、健全度調査(老朽調査)と保全工事が行われています(来年3月16日まで)。工事中ですが、渡橋は可能(片側通行)。 夕方ですが、錦帯橋近くの河原の駐…

夏の海2019(山口県岩国市、柳井市、光市)

コンテナヤードの夜明け。外国船貿易港(岩国市新港町)。 瀬戸内海の黎明。前島から陽が昇ります。(岩国市由宇町神東の国道188号線から撮影)。 サザンセト伊保庄マリンパーク(柳井市伊保庄黒島上)。遠くに大島大橋が望めます。 海岸の岩場で泳ぐ子供…

岩国美術館(山口県岩国市横山)

公益財団法人・岩国美術館。国重要文化財、県・市指定文化財が18件あります。所蔵品は、刀剣、兜、甲冑、書画、陶磁器など約6000点。 岩国美術館前の、日本のエジソン「藤岡市助博士」の立像。藤岡市助博士(1857年<安政4年>4月8日~1918…

道の駅「ピュアラインにしき」(山口県岩国市錦町府谷)2

道の駅「ピュアラインにしき」(裏手から撮影)。とんがり帽子を3つ並べた様な建物。1997年に道の駅として登録されました。瀬戸内海と中国山地、山陰を結ぶ拠点となっています。 道の駅「ピュアラインにしき」(表入口から撮影)。周囲のテラスにはテー…

道の駅「ピュアラインにしき」(山口県岩国市錦町府谷)1

清流、錦川。岩国市街から国道2号線を経て、錦川に沿って国道187号線(通称ピュアライン)を約33km上って行くと、国道沿いに、道の駅「ピュアラインにしき」があります。 途中、錦川の河原に降りて休憩していると、電車が通りました。岩国市の川西駅…

錦帯橋(山口県岩国市岩国)2

錦帯橋付近の広い河原の大駐車場には、観光バスも多数。お土産店も並んでいます。 錦川に架かる錦帯橋の上流には、鵜飼の船が並んでいます。 西湖錦帯橋(写真は「錦帯橋を世界遺産に推す会」のサイトより転載)。岩国藩三代目藩主・吉川広嘉公は、中国浙江…