何でも見てやろう!瀬戸内海の小さな旅!

瀬戸内海を気の向くままドライブ! 名所、イベント、自然、街並み、建築物、夜景などなど、何でも見て回ります! 写真撮りの旅! 瀬戸内海の歴史的人物・著名人、数々の伝説も紹介していきます。

碑文

吉川史料館(2)3つの庭を巡る(山口県岩国市横山2丁目)

吉川史料館(吉川重幹館長<安芸吉川家第32代当主>)ロビーより昌明庭を望む。淡路の白砂利を敷きつめ、黒みかげ石の石舞台(右前方の片隅、白壁の前)を配した、この庭園は、世阿弥の「風姿花伝」をイメージして造られました。昌明庭では岩国藩鉄砲隊保…

高森天満宮(2)境内を巡る(山口県岩国市周東町緑町)

高森天満宮由緒と芭蕉の句碑。一の鳥居近くにあります。由緒は、主神【菅原道真公】、社祠(しゃし・神をまつる殿舎)を建立した蓮華山総持寺住職・活宗和尚、高森天満宮を創立した通化寺住職・戒文禅師について記されています。【他の写真】 芭蕉の句碑。「…

清流通り(2)水車小屋~鹿野総合支所(山口県周南市鹿野上)

「清流通り」の水車小屋を通り過ぎました。鹿野総合支所まで歩いて行きます。山頭火の「どうしようもない私が歩いている」の句の如く、ぶらぶらと歩いて行きます。この「清流通り」は鹿野の観光スポットとして整備され、平成6年に完成しました。 二所山田神…

清流通り(1)漢陽寺~水車小屋(山口県周南市鹿野上)

「清流通り」から漢陽寺を望む。清流通りにやって来ました。標高380mの高原なので、空気がとても澄んでいます。漢陽寺の裏山にある「潮音洞」(ちょうおんどう・山口県指定文化財)は、年中水不足の鹿野集落のために、江戸時代初期の1651年、代官・…

洞泉寺(山口県岩国市横山)

洞泉寺(とうせんじ)。紅葉谷公園にあります。曹洞宗で、岩国藩主・吉川家の墓所です。岩国藩初代藩主・吉川広家は、もともと出雲国14万国の領主でしたが、1600年、関ヶ原の戦いの後、毛利家の防長移封に伴い、広家も岩国藩3万石に移封されました。…

冬の紅葉谷公園(山口県岩国市横山)

紅葉谷公園入口手前に、岩国藩6万石の藩主、吉川家の墓所があります。【他の写真】 城山麓にある紅葉谷公園入口付近。ここから手前の山手の方に上って行く道沿いが紅葉谷公園となっています。 この道を上って行きます。紅葉谷公園は、昔は寺谷と呼ばれてい…

吉香公園(山口県岩国市横山)1

吉香公園(きっこうこうえん)。錦帯橋の近くにあります。1968年に都市総合公園として認定されました。 山内壮夫(やまうち・たけお)の作品、「和」。岩国市役所にあったものを、新庁舎完成に伴い、ここに移しました。山内壮夫は野外彫刻i家。北海道出…

宇野千代の生家・文学碑の文面

宇野千代の生家(山口県岩国市川西)の文学碑の文面。

ふるさと詩情公園の歌碑(一部)

ふるさと詩情公園(山口県熊毛郡田布施町)の歌碑(一部)

「おはん」の文学碑の碑文(紅葉谷公園)

「おはん」の文学碑の碑文(山口県岩国市、紅葉谷公園) 紅葉谷公園)

紅葉谷公園( 山口県岩国市)

紅葉谷公園内の永興寺の前を、先生の引率で通る小学生。 公園内には、朝鮮ゆかりの石像や建築物があります。韓国からの団体客が、多数来ていました。自分の周囲はみなハングル語、という状況です。 山へ続く奥深い公園を、人々に混じって、ゆっくり散歩。「…

伊藤公記念公園(山口県光市)

伊藤公資料館。 光市(旧大和町)出身で、初代内閣総理大臣・伊藤博文公爵の遺品や資料を展示しています。伊藤公資料館についての詳細は、こちら。 平成30年の、明治維新150年に向けて、「明治維新150周年カウントダウン記念企画展」が開催されてい…

井上公園(山口県山口市)

山口市出身の政治家、明治の元勲、井上馨(かおる)の生家(実家)跡に、井上公園ができました。 井上馨の銅像。 井上馨の説明碑。 自由律俳句の俳人・種田山頭火の句碑。(今年10月7日防府市に、種田山頭火の、記念館「山頭火ふるさと館」がオープン)。…