何でも見てやろう!瀬戸内海の小さな旅!

瀬戸内海を気の向くままドライブ! 名所、イベント、自然、街並み、建築物、夜景などなど、何でも見て回ります! 写真撮りの旅!

別府湾サービスエリア(大分県別府市内竈)

別府湾サービスエリアの「鳥になれる見晴台」から別府湾と別府市街を望む。あいにくの曇りです。別府湾サービスエリアは東九州自動車道沿いにあります。

f:id:nagisa777aoi:20200209144924j:plain

 

 

この場所は、2015年に「恋人の聖地」に認定されました。さらに「日本夜景遺産」にも認定されています。

f:id:nagisa777aoi:20200209144901j:plain

 

 

「空中の散歩道」。季節ごとに植えられた植物を鑑賞しながら、散歩しました。開放感のある空間に癒されました。【他の写真】

f:id:nagisa777aoi:20200209144652j:plain

 

 

別府湾と別府市のパノラマが広がります。別府は以前2泊3日で温泉を楽しんだことがあります。

f:id:nagisa777aoi:20200209144821j:plain

 

 

右側の建物は、「アルテジオダイニング」。新潟県の古民家を移築・改装した、豊後の洋食レストラン。左手前の建物は、「ビースピークカフェ&セレクトショップ」。ロールケーキ・チーズケーキ専門店とギフトショップ。

f:id:nagisa777aoi:20200209144957j:plain

 

 

立命館アジア太平洋大学。別府湾サービスエリアのすぐ下にありました。同大学は2000年に開校。約90の国・地域からの学生が学んでいます。外国人学生約3000人、日本人学生約3000人。【他の写真】

f:id:nagisa777aoi:20200209144815j:plain

 

 

「玄林館」。別府・大分のお土産が販売されており、フードコートもありました。【他の写真】

f:id:nagisa777aoi:20200209144341j:plain

 

 

「小藩分立、近世の学問・近世の政治」の記念碑がありました。豊後の国はキリシタン大名大友宗麟の死後、1600年の関ヶ原の戦い後、徳川家康により小藩に分割されました。大分は小さい藩の集まりになりましたが、政治・文化・学問は発展しました。【他の写真】

f:id:nagisa777aoi:20200209144507j:plain

GARNET CROW「忘れ咲き」