何でも見てやろう!瀬戸内海の小さな旅!

瀬戸内海を気の向くままドライブ! 名所、イベント、自然、街並み、建築物、夜景などなど、何でも見て回ります! 写真撮りの旅!

道の駅サザンセトとうわ(山口県大島郡周防大島町大字西方)

道の駅サザンセトとうわ。1997年(平成9年)オープン。周防大島の国道437号線沿い。物産直売所、イベント広場、お魚センター、農村公園、郷土料理レストラン、島のカンボジア料理など多数の施設や店があります。

f:id:nagisa777aoi:20190930165116j:plain

 

 

物産直売所。今年7月13日にリニュアルオープン。内装・レイアウト、インテリアが一新され、売場面積も広くなりました。

f:id:nagisa777aoi:20190930165135j:plain

 

 

スロープを上がり、2階展望所、郷土料理レストランへ。なお、10月12日(土)に、「シーサイド・ミュージック」(各種ライブ・入場無料)があります。また、10月13日(日)には「第5回オープンカーミーティング」が開催され、100台以上のオープンカーが集い、フラダンスショーやビンゴ大会などがあります。

f:id:nagisa777aoi:20190930165153j:plain

 

 

2階展望所。瀬戸内海が望めます。右に少し見えているのはの我島(わがしま)。その右に、若者の人気スポット、真宮島があります。

f:id:nagisa777aoi:20190930165215j:plain

 

 

郷土料理レストラン。地元の食材を使用した料理がメインです。瀬戸内海を一望できます。

f:id:nagisa777aoi:20190930165231j:plain

 

 

郷土料理レストランでの昼食は、「かつとじ定食」にしました。

f:id:nagisa777aoi:20190930165249j:plain

 

 

道の駅サザンセトとうわに隣接する、東和収蔵庫(博物館)。国指定重要民俗文化財周防大島町の昔からの生活用具、農業、漁業、生産業等の用具、儀式、信仰等の用具が展示されています。

f:id:nagisa777aoi:20190930165305j:plain

 

 

道の駅サザンセトとうわ近くの、この象徴的な高台に、木々に隠れて屋敷は見えませんが、長州大工の代表作、服部屋敷があります。「私はあまり多くを期待する人間ではありません。だからかしら、私は私の知るなかで、誰よりも、恨みつらみと無縁の人間です」(オードリー・ヘプバーン)。オードリー・ヘプバーンについては、こちら。

f:id:nagisa777aoi:20190930165329j:plain

 

 

服部屋敷。町指定文化財。神社・仏閣を造ることで名高い長州大工の代表作といわれるのが、この服部屋敷です。伝統的工法の高度な技術で建築されています。服部家は、幕末の在郷士族で商業・事業家。名主・村長職も務めました。

f:id:nagisa777aoi:20190930165348j:plain

 

 

 道の駅サザンセトとうわ西側に隣接する周防大島町陸上競技場・総合体育館(アリーナ)。アリーナには、バレー、バスケット、バドミントン、ソフトテニス等のコート、柔剣道場、観客席(482席)などがあります。

f:id:nagisa777aoi:20191001090215j:plain

 

 

アリーナそばの周防大島町陸上競技場。毎年2月には、有名人のゲストランナーを招待してサザン・セト大島ロードレース大会が行われます。今年2月のレースでは、タレント・中村優さんと、ものまね芸人・M高史さんがゲストランナーでした。

f:id:nagisa777aoi:20190930165408j:plain

 

 

 

周防大島町陸上競技場前の駐車場。その前の国道437号線沿いには、多数のヤシの木が植えられており、”瀬戸内のハワイ”周防大島町を演出しています。

f:id:nagisa777aoi:20190930165428j:plainSARD UNDERGROUND 「心を開いて」(ZARD)