何でも見てやろう!瀬戸内海の小さな旅!

瀬戸内海を気の向くままドライブ! 名所、イベント、自然、街並み、建築物、夜景などなど、何でも見て回ります! 写真撮りの旅!

ふくやま文学館(広島県福山市丸ノ内1丁目)1

ふくやま文学館。1999年4月開館。福山城公園内にあります。建物外観は、福山市出身の作家・井伏鱒二の生家をもとにデザインされました。第一展示室が郷土出身とゆかりの作家、第二~第五展示室が井伏鱒二のコーナー。

f:id:nagisa777aoi:20181125100210j:plain

 

 

中央奥の写真は井伏鱒二。右の写真の島田荘司福山市出身の作家です。

f:id:nagisa777aoi:20181125100226j:plain

 

 

井伏鱒二の著書(単行本)のほぼ全てが展示されています。

f:id:nagisa777aoi:20181125100240j:plain

 

 

井伏鱒二の代表作「山椒魚」にちなんで、岩屋に閉じ込められた山椒魚の心情を実感できるコーナー。

f:id:nagisa777aoi:20181125100253j:plain

 

 

井伏鱒二の愛用品の数々。かなり多趣味の作家のようです。

f:id:nagisa777aoi:20181125100309j:plain

 

 

再現された、井伏鱒二の書斎。ふくやま文学館の展示物の大半は、井伏鱒二に関するもので、井伏鱒二記念館とも言えます。

f:id:nagisa777aoi:20181125100322j:plain

 

 

第一展示室。福山市出身の、英文学者・随筆家・福原麟太郎、推理作家・島田荘司、劇作家・小山祐士、詩人・俳人・木下夕爾をはじめ、福山市と近隣市町村ゆかりの文学者を紹介しています。

f:id:nagisa777aoi:20181125100337j:plain

 

 

島田荘司推理小説「斜め屋敷の犯罪」の舞台として書かれた架空の建物の模型です。

f:id:nagisa777aoi:20181125100352j:plain

 

 

島田荘司推理小説「斜め屋敷の犯罪」(講談社・1982年)の表紙にある建物が再現されています。

f:id:nagisa777aoi:20181125100407j:plain

ZARD - 坂井泉水「マイ フレンド」