気ままにドライブ!瀬戸内海の小さな旅 

瀬戸内海を気の向くままドライブ! 名所、祭り、イベント、自然、街並み、建築物などなど、ささやかな写真撮りの旅! 

川・湖・池

周防大橋 (山口県山口市)2

橋の東側(秋穂二島)から周防大橋を望む。左の小山が藤尾山公園。 橋の東側(秋穂二島)にある幸崎公園。 周防大橋近くの堤防から、秋穂二島地区(旧・秋穂二島村)の広大な田園地帯を望む。 藤尾山公園(中腹の遊園地)。ここまでは車で上れました。 さら…

周防大橋 (山口県山口市)1

周防大橋を西(深溝・藤尾山公園側)から、東(秋穂二島<あいおふたじま>・幸崎<こうさき>公園側)に向かって車で渡りました。 周防大橋は全長1040m。 秋穂二島(橋の下流)から周防大橋を望む。 橋の左側の小山は、藤尾山公園(標高69m)。 周…

銭壺山( 山口県岩国市由宇・柳井市大畠)1

銭壺山登山道に彼岸花が咲いていました。 銭壺山山頂広場。標高540m。瀬戸内海や、視界が良い時は四国、九州まで見渡せます。 アマチュア無線クラブの人達が通信をしていました。広島県と山口県のサークルで、ここは無線の感度が良いので、よく来るそう…

蛇喰磐( 広島県大竹市栗谷町)5

様々な形の穴やくぼみが、まるで、伝説の大蛇が、食い散らしたように、見えます。 まるで人工的に作られたような穴。見ていて飽きません。 鈴木杏奈「A Song for XX」

蛇喰磐( 広島県大竹市栗谷町)4

人工的に、掘られたような穴が、多数点在しています。不思議です。まるで、天然の石庭。 蛇喰磐は広く、水辺で涼しいので、ゆったりと過ごせます。 にゃんぞぬデシ「ハッピーエンド建設中」

蛇喰磐( 広島県大竹市栗谷町)3

流れの穏やかな場所は、水遊びや、泳いだりして、楽しめます。休憩所もあります。 急な流れもありますが、穏やかな流れの場所は、水遊びや泳いだりできます。 新妻聖子「ラ・マンチャの男」

蛇喰磐( 広島県大竹市栗谷町)2

蛇喰磐と呼ばれる大小無数の穴が、あちらこちらの広い岩場にあります。 江戸時代、浅野藩当時、旱ばつの年には、この磐の上で雨乞いの儀式が行われていました。 蛇喰磐は、複雑な急流により作られた、幾何学的な穴やくぼみ。広島県天然記念物指定。 fhana「W…

蛇喰磐( 広島県大竹市栗谷町)1

蛇喰磐(じゃぐいいわ)。小瀬川上流の山深いところ。広島県天然記念物指定。 近くの霊山・三倉岳(標高680m)に棲んでいた大蛇が降りて来て、食い散らしたためにできたという伝説。 実際は、小瀬川と玖島川の合流地点にあり、複雑な急流が、川床の岩盤…

弥栄湖(広島県大竹市・山口県岩国市)5

弥栄ダムから、小瀬川下流を望む。小瀬川は、一級河川で、山口県と広島県の、県境を流れる。 水車と発電機。中国電力小瀬川第一発電所に設置されていたもの。最大出力900キロワット。弥栄ダム建設に伴い廃止されました。 Little Gree Monster「朝がまた来…

弥栄湖(広島県大竹市・山口県岩国市)4

弥栄ダム。中国地方最大の、重力式コンクリートダム。 ダム展望台から、弥栄湖と弥栄ダムを望む。 坂口有望「空っぽの空が僕はきらいだ」

弥栄湖(広島県大竹市・山口県岩国市)3

レイクサイド美和パークゴルフ。湖畔には、レジャーボート、カヌー、キャンプ村、スポーツ公園なども。 弥栄湖畔にある、百合谷水辺公園。四季折々の花が植えられた花壇を楽しみながら、散歩できます。 Goose House「カントリー・ロード」

弥栄湖(広島県大竹市・山口県岩国市)2

弥栄大橋は、全長560m。人造湖に架かる、鋼斜張橋としては、西日本一の長さ。 弥栄大橋から、弥栄湖上流を望む。 ヨルシカ「ただ君に晴れ」

弥栄湖(広島県大竹市・山口県岩国市)1

広島県と山口県の、県境にある弥栄湖は、「ダム湖百選」に選ばれています。人造湖としては、中国地方最大級。遠くに見える橋は、弥栄大橋。 弥栄湖。自然の景観が美しく、レンタルボートやカヌーも楽しめます。 Do As Infinity「深い森」

嬉野温泉(佐賀県嬉野市)2

嬉野川畔の公衆浴場、「シーボルトの湯」。 嬉野川沿岸風景(嬉野温泉公園から写す)。静かな気品と、レトロな情緒が漂っていました。 大森靖子 at Reborn-Art Festival 2017 豊玉姫神社(嬉野温泉)。ここでは、豊玉姫は竜宮城の乙姫様とのこと。 期待して…

屋代ダム公園( 山口県大島郡周防大島町)

<屋代湖>(屋代ダムの湖)。この景色は自分独自の主観ですが、日本というよりヨーロッパ、中でもウィーンの森と湖を連想させます。 <屋代湖>。ウィーンの森といえばベートーヴェンです。死の瞬間まで苦悩と闘って生涯を閉じました。その苦悩から生まれた…

毛利氏庭園(山口県防府市)

毛利家本邸の表門から、毛利博物館(毛利家本邸)と、毛利氏庭園に続く道です。 毛利家本邸の表門は、こちら。 毛利家本邸(毛利博物館・毛利氏庭園内)。長州藩藩主の毛利家は昭和二十二年まで、公爵家として存続しました。 毛利氏庭園内の、ひょうたん池(…